ヨダか珈琲
ヨダかの記事

投稿者: yodaka_cms

今週の営業時間です!

July 5, 2022

月曜 〜21:00

火曜 〜22:00

水曜 〜20:00

木曜 〜21:00

金曜 〜21:00

夜営業が、戻りますよ!!

お客様への、大事なお知らせ!

July 5, 2022

馴染みのお客様は、もう十分お分かりだと思いますが、ヨダかカフェは「半蔵門」にありますので、何卒お間違えのないようお願いします!!

半蔵門にヨダかを移転してから3年以上経過しているにも関わらず、「googleマップ」上に、何度消去しようと、原宿の情報をあげてしまう輩がいます。(このサイトに来させたくないようです)。営業時間の通報妨害も、何度もありました。

特に、「永作博美 カフェ」の検索時における誘導や掲載写真などのミスリードが、ひどいようです。(検索数の桁が違いますから)

googleさん、これをいつまで放置しますか。(匿名や偽名、通名によるデマ拡散に、民主主義の自由や正当性はありますか?)

*と書いたのとほぼ同時に、半蔵門に変えて投稿してきたw。写真は原宿のまんまだから、いやがらせだということもバレバレ笑。

googleさん、ほんとに。いつまで、こんなこと許すの?

そして、日本、大丈夫?

スタッフの手術が成功しました。

January 25, 2022

先週末、うちのシェフが、自転車で帰宅していたところ、ブレーキがうまく作動しきらずに、そのとき横から出てきた自転車と衝突し、足の骨を折る事故にあってしまいました。

本日、無事、二度目の手術が成功し、あとはリハビリ後の復帰を待つ予定です。

→4月19日をもって、復帰しました!!

(相手からの連絡は、未だないようです。目黒警察署が現場検証したはずの事故証明にある相手の住所も目黒区のハウススタジオになっていました)

↑上を書き足した数日後、5月31日にようやく本人と連絡がつき、労災が降りることになったようです。(まさか、見てんのか?)

さあ、少しずつ、動きはじめましょうか。

October 1, 2021

いつもと違う、少し鈍いような、それでいて、喜びが待ち構えているような10月の始まり。

今度こそ、平穏はやってくるのでしょうか。それとも、来年の春ごろまでは、我慢。いやもう、完全には元の姿には戻らないのでしょう。多分。。。

半蔵門界隈では、ご近所だった二つのカフェが移転しました。多くのオフィスで、リモートが続いている様相です。不動産屋を覗くと、空き部屋のフリーレント大振舞いが目立ちます。

それでも、今週のヨダかに限って言えば、2019年の売上の7割くらいには、戻ってきました。夕方まででしたから、まずますでしょうか。

10 月半ばから、夜営業を再開する予定です。陽気に、淡々と、お待ちしております!

(最初に言い出し、行動に移した人間が、きちんと評価されてよかったですね。なにって、岸田新総裁のことです!笑。自らの退路を絶ち、一番に立場を明らかにした。なかなか、日本という国ではそれが評価されにくいですから)

いやがらせサイトから、学びましょうw

April 8, 2021

  昨年の夏ごろから、大量の捨てアカウントによる、いやがらせサイトが発生し  「内藤まろ 月桂冠」でgoogle検索すると、やたらと上位にあがってくるので 、誹謗中傷対策の会社にお願いして、消去してもらいました。

まあ、宗教や政治と関係のあるどこかの団体(の工作員または末端)が、「逆SEO」とやらを、やっているのでしょうが、あけるともれなく詐欺サイト風の仕掛けになっています。

かれこれ12年近くつきあっていると、ネットメディアや、YAHOOとコメントの連動による手法(ここでも大量の捨てアカウントと、組織力が使われている)など、いやでもわかってきますw。ここまでする、神経まではわかりませんが。。もっとも、12年どころではないでしょうw。

(資金力や人的余裕は相当あるようです)

 

で、数十ほどのサイトを、ほぼ対策してもらったところ、今度は、違ういやがらせのアプローチが次々と。詐欺サイトと書いたから違うアプローチできたのかな? 一応、興味が向いたので、そのうちのひとつの岩国市に問い合わせたところ、担当の小島さんという方が非常に困っていました。

90ページ以上も偽のページが書き込まれていたらしく、サイトを一時的に閉鎖したとのこと。警察にも届けたそうですよ。大がかりですしね。↓↓

(↑岩国市文化芸術振興財団の事例)

これらの狙いは、おそらくですが、自然発生的にわき起こる善意の声(サイト)たちを、全て覆い隠してしまうことが目的なんだと思うんですよね。悪貨が良貨を駆逐するように。特に最近は、組織票やつくられたランキング、つくられたコメントで、割とコントロールしてこられたから、自然な人々の支持や、前向きな行動を認めたくないのではないかと。

と、お仲間以外を排除して、ポジションを独占したいのかな。それと、分断工作。代理店時代からの。(そっちの関係者、意外と多いですからね。これにも、関係してたりしてw)

 

それらもだいたい消えるとgoogle検索において、内藤まろの人物表示に、全く無関係な人物のイラストが表示されるようになりました(それまでは、一応、自分の写真だったようですが)。クリックすると、内藤まろゆき、という人物のツイッターのようでした。前妻(または、その宗教?)とそこまで関連させたいのか、と、思えるような。。。

 

 

で、待っていると、6月9日に、googleさんから、例の会社を通じて、返事が来たわけです!(いやあ、書いてみるもんですね笑)1000ピクセル以上とか、顔がはっきりと映っているとか、いろいろ条件があるらしく、現在、流通している写真では、ふさわしいものがない、とのこと。

ならば、と、いったんは、空欄にしてもらえたのですが、しばらくすると、また別の写真が。。。

 

   

 

どう見ても、プロフィールに不適格かと。。。一人で映ってないし、というか、自分の写真ではないのですがw、誰かが手作業でやってるんでしょうね。きっと、管理者権限とかで、内部に入れて。

(そういえば、この写真って、最後までネガティブ操作しているスポニチの記事のリンクですね)

一つのサイトに過度に依存する社会は、リスクが大きいですねえ。(YAHOOも、内部のプログラミングはほぼgoogleです)。「google japan」の内部に、とある団体のほんの一部が潜入するだけでそれなりのことはできてしまうわけで。まあ、もともと、完全にフェアなメディアなど存在しないのですが。

(妻の写真も、左の出産前後の、栄養もってかれてる写真を使うんですねえ。。) 

 

それにしてもですよ、永作博美と韓国を結びつけようとする運動、いい加減、しつこいのでは? 

永作博美と韓国を結びつけようとする奇妙な運動、あの手この手で10年近い。(ある勢力が、どうにかして韓国をアピールしたいように見えますねえ。アピールしながら、ディスるというなんという面倒くさいアプローチをするのかと。。)

そもそも韓国というサジェストをなぜ最近になってあげてくるのか。そりゃ、特徴的な顔ですよ。美しい中では丸い方の。

だから、韓国って、このロジックいい加減、やめません。結局、韓国しか得しない。(これに限らず、この「なんとかは○○」の噂って、○○が必ず得するようにできてる。実に巧妙)

なぜ、わざわざ本当の日本人をターゲットにするのか? なぜ、きちんと主張する者ばかりを狙うのか? そちら側にあまたいる韓国系(朝鮮系? これだと差別になるのかな?)の方々をアピールしてあげないのか? 

(↑トラブルに巻き込まれたAV女優って、毎度、同じ。。この方々も集団リンチの被害者か)

と、書いたら、すぐに↑上のサイトが下げられて、すぐに、↓下のサイトが上に。いやあ、このサイトもたびたび見かけますが、なるほど、その集団が運営してたのかな。写真も、オリコン記事のを使用してますし。(タイトル下の二、三行って、操作しないとこう表示されない)

(この12年、注目が集まるタイミングで、必ず、オリコン記事のいじわるそうな妻の写真と、ウーマンエキサイトのアンカリング記事が登場します)

↑中を見ると、不自然なヨイショ記事で、えらく守られてる側(どう転んでも新興宗教側の人間が、潔白らしく)と、敵に分類され、えらく攻撃されてる側(浄土真宗などの伝統宗教、無宗教の日本人が、デマを書かれる)に別れてるようです↑

残念ながら、妻も、自分も四世代前まで遡って、純粋な日本人ですよ。

韓国文化で好きなものもたくさんありますし、そうだったとしても別に構いませんが、実際にはちがいます。

(ていうか、わかってやってるでしょ?)

 

追記

そういえば、二週間ほど前に、看板も、剥がされてました・・・w
設営をお願いしている藤村さんの話では、裏から手を突っ込んで剥がされているとのこと。修理後も、また、巧妙にやっているとの申し出があったので、大家に交渉中です。

*さらに追記

4月14日に、毎日新聞とYAHOO JAPANが、統合失調症PRしてましたが、若者の1%って、そんなには、多くないと思いますよ。安部公房も、三島由紀夫に言った発言を、まったく正反対にして、いっときwikiに書き込まれてしまったり。(多分、「砂の女」からの一連の著作に原因があり。きっと安部公房への嫌がらせも、たくさんあったのだと思われ。文中にすぐにそれとわかる愚痴が、複数の小説に出てくる。ああ、安倍公房を擁護するからといって左派という括りはしないように。(それに、正確には安倍の考え方は左派ではない。今でいう分散主義か)ちなみに、最近の投票では、自民、都民ファースト、国民民主、れいわと割れている。れいわは、障害者議員の存在意義として入れた。障害者を議員として送り出すのと、いやがらせの尖兵に仕立てあげるのとではえらい差だ。

結局、統合失調症は、そう分類した方がある側にとって都合がいい場合や、混乱させる目的でネットで症状を装う者たちがいるのが問題なんですよね。(勿論、苦しんでいる方もいらっしゃるでしょう)。しかし、現在の最も主流なやり口は、デマで人々の認知機能を混乱させることですから、余程そのことに精通していたり、自分がその立場に立って被害を受けてみないと、わからないことばかりですよね。

荻上チキさんの言うように、ストーカー規制法(ガスライティング、ネットリンチ、一部スポーツ新聞、女性週刊誌などを隠れみのにした虚偽取材、盗聴、録音)を変更する方が先ではないでしょうかねえ。

どんなネットの記事も、YAHOOで囲み込んでコメント集結させれば、多少は煽動できちゃう、というのもねえ。ある評論家が、ヤフコメがロシアの攻撃に晒されていたとデータをあげていましたが、鏡ですw。巨大な組織や、公権力へのコメント以外は、規制をかけてはどうでしょう。今では、コメントを許す記事が逆になっている気がw。。叩いていい敵を決めて、放り込んでるだけのような。

いやはや、人類は、四六時中急き立てて、安心させない世界をつくってしまったんですねえ。。

まあ、SNSも、検索エンジンも、一時ほどの信憑性も影響力もないですし、距離の取りようか。(このブログもねw)。怒りや対立を利用してユーザーを増やす手法は、未来から振り返ったらどう評価されるのでしょう。

(ちなみに、ガスライティングというのは、いやがらせした側が、気のせいですよ、と開き治ったり、次々と奇妙なハプニングを起こして、相手の認知機能をかく乱する目的で行うらしいですよ。いずれにしろ、本人しか気づきにくい些細ないやがらせ、というのがポイント。単なる、マインドコントロールとか、印象操作、のことではないんで)あと、消防関係を使ったほのめかしとか。映画 誘拐とか、小学校とか、離婚とか、元夫とネットにしつこくあげつづけるとかw。

あっ、そうそう、その後、ついにストーカー規制法、改正されましたね! (しれっと、CSの日テレ24がテロップで紹介してましたw) 

 

↓ ちなみに、4月上旬ごろのこのブログを書く前の、普通のサジェスト。あれから、随分、荒らされましたねえ。。(特に、googleの変わりようといったら笑)妻のサジェストも、全く違うものにねえ。こんなことに、時間使いたくなんですけどねえ、本当はw。

 

それにしても、半径五メートル、おもしろかったですね。妻のドラマの中でも、久々に実験的な演技を見た気がしました。

主役の芳根京子さんの演技、フレッシュでコミカルで、振り回されたときの感情の起伏がよく伝わり、とにかく素晴らしかったですね。

それにしても、大丈夫かな、日本?

内藤まろ

ヨダかカフェは、「半蔵門カフェ・ヨダか」になりますよ!

February 16, 2021

半蔵門と共に成長していくため、そして、街のカフェとして、よりいっそう発展していくため、ヨダかカフェは、半蔵門カフェ・ヨダかへと名称を変更いたします!

 

 

また、カフェ自体の内部空間や商品開発などにおいても、やりたいことが山ほどあり、着々と準備進行中です。とにかく今は、緊急事態宣言が無事に収束し、世の中が落ち着くことを、心待ちにしております。

 

(写真は、一昨年のものです)

これまでも、常連の皆様、近隣の皆様、打ち合わせの皆様、歌舞伎界の皆様、映画の皆様、スポーツの皆様、お笑いの皆様、アナウンサーの皆様、俳優の皆様、公務員の皆様、独立行政法人の皆様、メディアの皆様、金融の皆様、制作の皆様、職人の皆様、カメラマンの皆様、料理人の皆様、おひとり様、お子様づれの皆様、リモートの皆様、引退して人生を楽しまれている皆様、あらゆる皆様方、ご来店いただきまして、本当に光栄です。

昨年末は、様々な忘年会も開けずにとても残念でしたが、今年の末には必ずまたお会いしましょう!

内藤まろ

アーカイブ
copyright ⓒ ヨダか YODAKA COFFEE All rights reserved.